ダイエット

【青汁vs生酵素サプリ】ダイエット効果対決!徹底比較しました!

2017年のデータによると、一日に必要な野菜350gを食べているのは、たったの5%しかいないそうです。そう、20人に1人です。ダイエットを志す人にとって、野菜や果物の摂取が必要不可欠ではありますが・・なかなか分かっていても・・。

そんな時代だからこそ、青汁や酵素サプリなど、効率よく必要量を摂取できるものが流行し、今や定番化しています。

今回は、日々ダイエットについて考えているとふとよぎった疑問について調べていきます。そうです。「青汁と酵素サプリって、どっちがいいの?」ってやつです。

定番化しているからこそ、種類も数え切れないほど販売されていますよね。どれにすれば良いのか悩みます。その答えに近付けるような内容になっていますので、ぜひ5分ほどお付き合いくださいませ。

【青汁vs酵素サプリ】その成分・効果の違いとは?

青汁に主に使用されている野菜による効果とは??

30代以上の方ならわかると思いますが、「まずい、もう一杯!」なんてCMが大流行して話題になりましたよね。そんなまずいはずの青汁も、今や抹茶やフルーツジュースのように飲みやすい商品が主流になっています。

その分有効な成分は減ってるんじゃないの?と、少なからず思ってしまいますが実際はどうなんでしょう?

緑黄色野菜の王様「ケール」

近年の青汁にはこの「ケール」を含むものが多く販売されています。ケールにはβカロテン、ビタミンE、ビタミンC、ルテイン、カルシウムを含んでおりβカロテンに関してはトマトの約5倍も含まれているというから驚き。また、ケール自体は苦みがあるのが特徴。

大麦若葉

肌トラブルや老化の原因である活性酸素を除去してくれる「SOD酵素」を多く含んでいて、ケールに比べ苦みがなく飲みやすいのが特徴。

明日葉

明日葉の効果に期待できるのが「むくみ解消」です。明日葉に含まれるカリウムは、余分な水分を排出してくれる効果があります。明日葉だけに含まれる「カルコン」も強い抗酸化作用があります。口当たりがよく飲みやすいのも特徴。

青汁に含まれるダイエット効果の期待できる栄養素

野菜に含まれるビタミンやミネラルの効果は、さすがに有名なので割愛します。以下の2点は押さえておきたい栄養素ですので要確認です。

食物繊維

野菜全般に多く含まれていることであまりにも有名なので恐縮ですが、こちらもダイエットに有効なので無視できません。食物繊維には発酵性があり腸内環境が良くなり整腸効果もあります。デトックス効果や便秘解消が期待できます。

乳酸菌

青汁には以外にも、乳酸菌もとても豊富に含まれています。乳酸菌の一日の理想摂取量は1兆個とも言われていますが、どのくらい摂取できているんでしょう?青汁には1敗に数百億個含まれていますので、注意して購入すれば、理想の摂取量を摂ることも十分に可能です。

生酵素サプリに含まれる成分・効果とは?

そもそも酵素とは、生の食品・発酵食品からしか摂取できないのにも関わらず、人間の生命に欠かすことのできない栄養素です。酵素とはなに?と思ったらこちらへどうぞ↓

酵素こそが生命の主役?ダイエットでちゅうもくもその重要性にビックリ!

およそ3000種類もある酵素。生酵素サプリの実態やいかに。

酵素は熱に弱く、多くの青汁やダイエットサプリは高温で加熱処理がなされており、酵素は破壊されてしまいます。そのため、酵素サプリも数多く販売されていますが、おすすめしたいのは「生酵素」です。

2種類の食物酵素

酵素は、体内で作り出せるものと、作り出せないものとがあります。注意点でも上げましたが、熱に弱く、生の食品か発酵食品でしか摂れません。

2種類の食物酵素とは、「消化酵素」と「代謝酵素」です。

見ての通り、ダイエットに直接関係するものだとわかると思います。もしも体内に食物酵素が全くなくなれば、消化も代謝も全く機能しません。

逆に、食物酵素を多く摂取することが出来れば、消化も代謝も良くなります。消化が良くなれば「便秘解消」「デトックス」などの効果があり、代謝が良くなれば「血液サラサラ効果」「美肌効果」「免疫力アップ」「新陳代謝の促進」が期待できるわけです。

これらはダイエットに繋がるわけです。

3000種類の酵素

気が遠くなるような数字ですが、実際に存在しているものです。注意すべき点は、「それぞれの酵素は1つの仕事しかできない」ということです。

そのため、なるべく多くの種類の酵素を摂取することで、さらなる効果が期待できます。酵素サプリは、数十種類から数百種類と、商品により含まれる酵素に幅があります。

また、含まれている酵素の種類が多ければ多いほど、価格が高くなっている傾向にあります。生酵素サプリを購入する際は参考にしていただければと思います。

622種類の生酵素+500億個の乳酸菌


話題のベルタこうじ生酵素です。生酵素の種類がずば抜けているので紹介します。初回こそ500円ですが、定期コース申し込みで2回目以降は3980円と、比較的高値です。上で記述した通り、とにかく効果を実感したい!と言う方にはイチオシです!

青汁vs酵素サプリ 成分の比較、判定やいかに!

ここでは成分について、筆者の主観で比較し、判定してみました。

結果から発表します!

勝者は・・・

酵素サプリです!

これはあくまでも成分の比較、さらには筆者の主観なので、参考にする程度で考えていただきたいのですが、青汁に含まれている野菜は、酵素サプリにも含まれているケースが多く、さらには「酵素」に重点を置いた「サプリ」であるため、青汁のように「味」に注意する必要もなく、なによりも栄養素の数が多い、と言うことが言えます。

青汁vs酵素サプリ ダイエット効果比較、判定やいかに!

青汁も酵素サプリも、ダイエットにはとても効果的であることは分かりました。成分の比較では、酵素サプリが青汁よりも勝っている場合が多いこともわかりました。

では、「ダイエット効果」についてはどうか。

これも筆者の主観ですが発表します。

ダイエット効果の勝者は・・・

青汁です!

理由はこうです。

青汁は「飲料」であるため、ダイエット効果に有効な成分が豊富でありながら、「置き換え」が可能なんです。サプリでは「食事の代わり」にするには辛いものがあり、不可能ではありませんが長続きは難しい。そのため、青汁の方がダイエットには向いているという結論になりました。

青汁vs酵素サプリ まとめ

いかかでしたか?青汁と酵素サプリにはそれぞれストロングポイントがあり、それぞれが自分に合うのがどちらなのかを、しっかり見極める必要があります。少しでも参考にしていただけたら幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございますm(__)m

 

 

 

ABOUT ME
Aniyann
34歳既婚4児の父。 25歳の時に激太り。Max93㎏→69㎏に。 筋肉をつけながら効率的なダイエットを推奨。 「筋肉をつけるには」をコンセプトに、これから 頑張るあなたを応援します! 宜しくお願いします!