酵素サプリ

酵素サプリ 40代に効果なし?なかなか痩せられないのはなぜ?

酵素は、ダイエットには欠かせないどころか、あらゆる生命活動に欠かせない、とても重要な栄養素です。しかし40代にもなると、カラダが自ら作り出せる酵素は、若いころに比べると相当量減ってしまいます。

「野菜不足なのはわかってるんだけど」

「どうしても子供に合わせた食事になってしまう」

「昔みたいに漬物を家で漬けたりしないしなぁ」

酵素を食事で摂るには、生の食品、もしくは発酵食品からしか摂れません。そんな食の欧米化が進んだ日本だからこそ、酵素サプリが重宝されているわけです。

今回は酵素サプリが40代に効果があるのか、40代にありがちな悩みと向き合いながら検証していきます。

お時間の許す限り、お付き合いくださいませ。

酵素サプリは40代に必要?

冒頭でも触れましたが、酵素は年を重ねるごとに体内で作り出せる量が減ってしまいます。また、酵素はおよそ3000種類あると言われていて、それぞれが違った役割を持っています。

さらに1種類の酵素は、1種類の仕事しかできません。

「サラダなら毎日食べてるよ」

「漬物も浅漬けならいつも食べてるよ」

このような方は多いですが、同じものを毎日食べることを悪く言うつもりはありませんが、同じようなはたらきの酵素しか摂れていない、ということになります。

ちなみに私事ですが、ボクは割とハマり症で、何か気に入るとしばらくそればかり食べてしまう、という良くないクセがあったりします。

同じようなクセを持っている方も少なくないかもしれませんね。

これでは「酵素」を効率的に摂れている、とは言えません。3000種類の酵素全てを摂らなければダメ、と言うわけではありませんが、なるべく多くの酵素を摂ることで、様々なはたらきが期待できるわけです。

40代に酵素サプリは、大いに必要と言えますよね。

40代になり、なかなか痩せられなくなったのはなぜ?

これもありがちな悩みの一つです。若いころって、痩せる気になれば結構簡単に痩せられませんでしたか?

ボクは現在34歳ですが、それでも減量には苦労します。おかげ様で色々と勉強しましたので必要な栄養素を効率的に摂りながら、筋肉をつけることで減量に成功しました。

しかし何も知らずには、ダイエットはできなかったのは間違いありません。

なかなか痩せられない理由は大きくわけて2つあると考えています。

酵素を作り出すチカラ

これにも酵素が関わっています。

酵素には大きく分けて3種類あります。

  1. 消化酵素(体内で作り出す酵素)
  2. 代謝酵素(体内で作り出す酵素)
  3. 食物酵素(外から摂る酵素)

消化酵素と代謝酵素は、もともと体内で作り出すことができます。

名前の通り、消化に不可欠な栄養素が「消化酵素」。

代謝に不可欠な栄養素が「代謝酵素」です。

繰り返しになりますが加齢により、作り出す力は弱まります。

食べすぎや病気でも、酵素は不足します。

消化酵素が不足している状態で物を食べると、十分に栄養が分解されないまま体内に入ります。「糖」が充分に消化されないまま血液中を漂うことになります。太るどころか、様々な病気に繋がってしまう恐れもあります。

代謝酵素が不足している状態で物を食べると、新陳代謝が機能しませんから、太るどころか、ウイルスに対する免疫力の低下や、自然治癒力にも影響があります。

筋肉の衰えによる代謝事情

さらに40代になると、筋肉の衰えも見逃せません。

「筋肉」は代謝を補助します。それにより太りにくくなります。

糖質制限などで成功したダイエットでリバウンドしてしまう原因のひとつに、

「筋力の低下」があります。

糖質は日常生活で使用するエネルギーの「源」です。人は糖質をエネルギーに変換して動き回っています。普通に歩いたりする時もです。

そのエネルギー源である糖質が、「糖質制限」により不足していた場合どこからエネルギー源を調達するかというと、「筋肉」なんです。

筋肉を分解してエネルギーにして活動するわけです。

それにより筋力が低下し、代謝が悪くなることで太りやすくなり、糖質制限をやめた途端リバウンドしてしまう、といった仕組みです。

酵素サプリは40代以降でさらに効果が期待できる?

前述したとおり、酵素を作り出すチカラは加齢により弱まります。

その仕組みから考えて、年を重ねるほど効果が期待できますね。

当然かもしれませんが、口コミを見てみても20代や30代よりも、40代以降に「手放せない」と言う方が多くいらっしゃいます。

今はまだ平気でも、必ずと言っていいほど、酵素を必要とする日はやってきます。

「その時が来たら考える」

これも一つの考えですが、リスクがあることを覚えてく必要があります。

酵素不足は大病につながる恐れがある!

ダイエットに悩み、「どうしたらあと5キロ痩せられるかな~」なんて考えていられるうちが花ですよね。ボクはまだ若いですが、病気はとても怖い。

向こう30年は、大きな病気にかかりたくありません。

酵素は大きく分けて「消化酵素」「代謝酵素」「食物酵素」の3つに分類されていますが、そのどれも必要な酵素です。どれかが不足するだけで大問題。

血液の流れを良くしたり、栄養をしっかり「栄養」としてカラダに届ける役割をしたり、ビタミンやミネラルなどの重要な栄養素がしっかりと体内で機能するように補助したりと、言い出したらキリがありません。

その中でも特筆すべきは、「血液の汚れ」と「免疫力の低下」です。

これだけで充分怖いですよね。。

人間のカラダには、約60兆もの細胞があります。それらはみな、血液によって栄養を運んでもらい、いらなくなった老廃物を捨てに行ってもらっています。

この循環機能が低下することで起きる病気は様々です。ボクは医者ではないので、どんな病気になるのかまでは記述できませんが、怖さは伝わったことと思います!

酵素をサプリを摂るなら早いほうが吉!

 

血液をサラサラにし、それを継続するためには酵素が不可欠。血液サラサラ効果のある食べ物を食べたとしても、酵素が不足していれば効果は半減です。

この記事を読んでくれている40代の方は、大きな病気にかかる可能性が若い頃より高まっていることは理解しているはずです。今からしっかりと体内をキレイにし、健康な50代、60代を送るための土台を構築していくことをおすすめします!

酵素サプリの選び方について

酵素サプリは今、とにかく人気者です。

本当に様々な商品が販売されています。ドラッグストアなどに市販でも販売されていますが、ボクがおすすめしたいのは、

「スルッと酵素×ドサッと酵母」です。

このサイト内で、他の商品もオススメしている記事がありますが、40代の方に向けた商品としてはこのスルッと酵素×ドサッと酵母が適していると考えています。

ダイエット効果はもちろんの事、病気の予防にももってこいです。

特徴は「酵母」にあります。「酵母」を売りにしている酵素サプリは他では見たことがありません。

酵母とは、酵素の母とも言われている栄養素で、パンやお酒などに使われ一時期話題になりましたので「聞いたことない」と言う方は少ないと思われます。

酵素と酵母の違いとは?

ここで難しい話をするつもりはありません。「とにかくわかりやすく」がモットーなので。

酵素には「熱に弱い」という弱点があります。これは由々しき問題で、生の食品や発酵食品からしか摂れない原因です。もともとたくさんの酵素を含んだ野菜も、火を通すことで酵素は48℃で死活してしまうのです。

一方酵母は、「酵素の母」とも呼ばれており、生きています。そう、小さな小さな生き物なんです。そしてその体内(酵母の体内)に酵素を多く含んでいます。さらに酵素を自ら作り出します。それでいて、熱と酸に強い。お湯を加えても、たくさんの酵素を持ったままカラダの中に届きます。

スルッと酵素×ドサッと酵母の効果を最大限に引き出すために

酵素サプリを紹介するサイトや、それぞれの口コミを見ていると、「痩せない」「効果なし」などという言葉があちらこちらで飛び交っています。

効果が出ないのには原因があります。購入する前に確認することをおすすめします。

スルッと酵素 痩せないって本当?効果が出ない原因とは?

↑こちらでご確認ください。

40代の先輩方に対して、無礼な事がありましたら大変申し訳ありません。恐縮ですが、お役に立てれば幸いです。最後までご覧いただきありがとうございますm(__)m

公式ページはこちら

 

 

 

ABOUT ME
Aniyann
34歳既婚4児の父。 25歳の時に激太り。Max93㎏→69㎏に。 筋肉をつけながら効率的なダイエットを推奨。 「筋肉をつけるには」をコンセプトに、これから 頑張るあなたを応援します! 宜しくお願いします!